GLUTEN-FREE DIARY

グルテンフリーを含む食事制限に取り組んでいます。グルテン過敏症やリーキーガットなどで、グルテンフリーダイエットを取り入れるための情報をお届けします。

グルテン・乳・卵不使用の米粉・玄米パン

calendar

reload

グルテン・乳・卵不使用の米粉・玄米パン

最近では米粉の使い方が見直されていることもあり、米粉を使用したパンやお菓子も多く販売されています。

それらの中には原材料の一部に小麦を含むものや、もしくはパンを膨らませるために小麦グルテンを用いたものも多いとはいえ、中には米粉100%・グルテンフリーのものもあります。

グルテンフリーダイエットをしている人の中には、リーキーガットやカンジダ症でパンのような穀物やイーストを使用した食品を避けているケースもあるかと思いますが、そうした問題がなく「グルテンフリーダイエットをしていてもパンが食べたい」という場合には、米粉を100%使用したものであればグルテンの摂取を極力抑えながらもパンを食べることができます。

そこで今回は、そうした市販の米粉パンの中でもコンタミネーションの可能性が低いなど比較的安全性の高い製品や販売(製造)しているお店についてまとめていきたいと思います。

 

米粉パン専門店 コイガクボ

「コイガクボ」は、「ヒノヒカリ」という品種をメインにブレンドした国産米を使ったグルテンフリーの米粉パンを受注生産で販売しているお店です。

扱っている米粉パンは、小麦・乳・卵不使用でつくられ、糖類には白砂糖ではなくてんさい糖が用いられています。

また、こちらで製造しているパンの原材料となる米粉には専用ラインで製造されたものを用いているなどコンタミネーションの可能性も低く、安心して食べることができそうです。

 

グルテンフリー米粉パン

こちらのショップで販売している米粉パンには切り分けてスライスして食べるタイプの「米粉パン」、また「ぷちバンズ」や「コッペパン」といった種類があります。

また「米粉パン」には食感の違う「ふんわりタイプ」「もちもちタイプ」があり、さらにココアなどのフレーバーが含まれるものなど、さまざまな味わいを楽しめるようになっています。

私は「米粉パン(プレーン)」のふんわり・もちもちタイプを食べ比べてみましたが、まず「ふんわりタイプ」は軽い口当たりで米粉パンとしての餅のような重たい印象がなく、外側はカリッとして内側はふんわりとした一般的なトーストに近い食感を楽しめました。

米粉パン専門店コイガクボのふんわり米粉パンを切り分けた時の画像

ただし小麦のパンのように高さがないため(だいたい5㎝強ほど)、切り分けると1枚分が小さい印象になりますが、「もちもちタイプ」のほうはより密集してどっしりとした感じになっているので、ある程度食べ応えがあります。

米粉パン専門店「コイガクボ」のもちもち米粉パンを切り分けたときの画像

なお保存方法は冷蔵保存となっていますが、開封後は日持ちがしないためすぐに食べない分は切り分けて冷凍保存する必要があります。

冷凍したものはそのままトーストすれば美味しく食べられるので、小麦のような食感のパンを食べたいという場合には試してみると良いかもしれません。

グルテンフリー米粉パン もちふわセット(もちもちタイプ・ふんわりタイプ2本ずつのセット)

 

マイセン

こちらは「無農薬・残留農薬ゼロ」の玄米・玄米食品を生産販売している玄米専門の通販ショップです。

扱っている製品にはグルテンフリーの玄米パンや玄米麵などがありますが、玄米パンは小麦・乳・卵・白砂糖不使用でつくられています。

また「大豆を除いた特定原材料27品目不使用の米粉・大豆専用工場」で製造されており、乳製品や卵、農薬にアレルギー症状があるという人にも安心できそうです。

 

玄米ミニパン

販売されている玄米パンはいくつか種類がありますが、「玄米ミニパン」は袋から取り出して温めるだけで食べられる、食べきりサイズのパンになっています。(1袋に小さめのパンが2つ入っています)

私はトースターで温めて食べましたが、パンの良い香りやふんわりとした柔らかさともちもちとした食感で美味しく食べられました。また食べた後にはてんさい糖のほんのりとした甘みが残ります。

見た目はかなり小さいという印象がありますが、1袋分である程度食べ応えがあるので、手軽にパンを食べたいという時に良いかと思います。

玄米ミニパンを半分に割った時の状態

なお、このパンには大豆由来のレシチンが含まれるため、大豆に対して過敏な場合には念のために注意しておくと良いかもしれません。

◆玄米ミニパン(2袋入)◆ マクロビ 小麦粉不使用 玄米100% アレルギー対策…

 

おいしい玄米パンプレーン

「おいしい玄米パン」はスライスして切り分けて食べるタイプの玄米パンです。

スライスしたパンをトーストすると外側はサクサクとして内側が柔らかいという普通のパンのような食感を楽しめます。

おいしい玄米パン(プレーン)をトーストにした時の状態

こちらも餅のような米特有の重たい感じがなく、小麦を使ったパンのように軽い食感で食べやすいです。

ちなみに、切り分けるとまれに内側が割れた状態になっていることもあり、その場合は多少食べにくくはありますが、味や質に問題はありません。

おいしい玄米パンの内側に割れがある場合の状態

賞味期限はだいたい1ヶ月くらいあり常温で保存が可能です。もし開封してからすぐに食べない時には一食分づつスライスして冷凍しておけばそのままトーストして美味しく食べることができます。

◆白黒玄米パンセット◆ マクロビ 小麦粉不使用 玄米100% アレルギー対策 白砂糖不使用 牛乳不使用 グルテンフリー

 

なお、食べる際にはオリーブオイルやココナッツオイル、バターとあわせると健康的で良いかと思います。

【参考記事】
リーキーガットの治療におけるバターの効果と使用する際の留意点
グルテンに過敏な人がココナッツオイルで得られる効果と主な活用法
リーキーガットの改善に役立つ脂質の種類

関連コンテンツ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




4 × four =